消臭靴下で足の臭いを無くす

消臭防臭靴下ソックス3
消臭防臭靴下ソックス14
消臭防臭靴下ソックス15
消臭防臭靴下ソックス13
消臭防臭靴下ソックス1
消臭防臭靴下ソックス2
itownpage
消臭防臭靴下ソックス12
消臭防臭靴下ソックス4
消臭防臭靴下ソックス5
消臭防臭靴下ソックス11
消臭防臭靴下ソックス6
消臭防臭ソックス靴下7
manzokuicon

footaは足の臭いを消臭防臭する靴下、インソールを専門に取り扱っています。
footaは特許技術を採用した高機能な靴下です。
靴下をfootaに変えるだけで簡単に足の臭いを消臭できます。
消臭に特化した消臭靴下、それがfootaです。
足の臭いが気になる方に最適です。

足のにおいは足の汗によって発生している事がほとんどです。
つまり、足汗をかく人は基本的には足が臭くなります。

足が汗をかく事により、靴の中の湿度が100%になり、細菌が活発に増殖を始めてしまいます。
細菌の増殖によりあの嫌なくさい臭いが発生してしまいます。
つまり足汗をよくかく人程、足が臭くなり易いです。

足汗をかいたとしても、靴と靴下を履いていなければ、足はほとんど臭う事がありません。汗が蒸発をし、湿度が高くなりにくいからです。

都合上どうしても靴下を履かなければならない人が多いと思います。
その場合にはfootaの靴下を履いて頂ければ、足の臭いを抑える事が出来ます。
足の臭いを抑えたいのであれば、細菌の増殖を抑えるしかありません。

footaの靴下の繊維は特許技術を採用した特殊繊維のため、足の臭いの原因になる細菌の増殖を抑える事が出来ます。

足の臭いはfootaの靴下で消臭防臭する事が可能です。
靴の中の湿度が100%であっても、特殊繊維により、細菌の増殖を抑えるため、臭いがしにくくなります。

足汗が多い方はインソールと合わせてご使用頂くと更に消臭効果が高まります。
靴下で吸いきれない足汗をインソールが吸い取ってくれます。

特殊繊維と汗が触れる事によって細菌の増殖を抑えるため、靴下の吸い取れる容量以上の汗をかいてしまうと、汗が靴下以外の部分に付着をしてしまい、臭いが発生してしまいます。
そのため、インソールは足汗が多い方におすすめです。
インソールの表面繊維には靴下と同じように細菌の増殖を抑える特殊繊維が使用されています。

footaの靴下とインソールは洗濯をすれば繰り返しご使用が出来るため、経済的です。

臭くなった足を消臭する方法を考えるのではなく、足が臭くならないように防臭をする事が大事です。

足にお悩みがある方は是非footaの商品をお試しください。

【安心のお試し期間】
ご購入から30日間以内ならいつでも返品可能。全額返金致します。
実際に履いて頂く事で、
footaの圧倒的消臭力と超耐摩耗性をお分かり頂けるはずです。
当社調べでは一般的な靴下よりも2~3倍長い期間ご使用頂けます。
長く履いて頂けるので、お財布にも優しいです。
他の靴下と履き比べをしてみてからでも返品
が出来ますので、とにかく一度footaをお試し頂きたいです。

【ご着用頂いたお客様の99%以上が満足】
footaをご着用頂いたお客様の99%以上に満足をして頂いています。
そのため、返品率は1%未満となっています。
他社様の靴下からの履き替えのお客様が多くいます。
またほとんどの方がリピーターになってくださっています。

【特殊繊維について】
・トップクラスの消臭力
臭いの原因となる菌を99.9%減少させる効果があり、
皮膚に対する刺激性が0.00である事をSGS及びIntertekの試験で証明済み

・アメリカの環境庁にて防菌繊維として登録済み
(US EPA Reg. #6836-322)

・アメリカのAATCC135基準にて、100回の水洗い実施後でも、
臭いの原因となる菌を99.9%減少させる効果がある事をSGSで証明済み

・台湾、中国で承認されている殺菌技術の特許を使用して特殊繊維を製造
(特許番号 台湾:182039 中国:ZL 01 109549.0 日本では現在申請中)

※SGSは1878年に設立され、スイスに本社を置く世界最大級の試験認証機関の略称(社員数約8万3千人)
Intertekは1888年に設立され、イギリスに本社を置く試験認証機関の略称(社員数約2万8千人)

【品質への徹底したこだわり】
天然の高品質の綿、モダールのみを使用しています。
肌にやさしくフィットします。

長期間ご着用頂けるように、耐摩耗性にこだわっています。
長期間ご着用頂いても破れにくいように工夫をしています。

靴下の止め口の伸縮部分にはLYCRAを使用しています。
一般的なゴムと違い、引っ張りに強く、緩みにくくなっています。

靴下の指先の縫い合わせ部分を出来る限り段差が無いように縫い合わしています。
靴下を履いた時に指先に繊維の塊が当たり、嫌な感覚になりにくくなっています。

消臭効果は当たり前。
消臭効果以外に、最高の履き心地を追求し、靴下を作っています。
また、世界一長く履ける靴下を目指し、耐摩耗性を最大限まで高めています。
生地を薄くし、お客様に多く買ってもらう靴下作りではなく、
お客様に出来る限り長く履いて頂ける靴下を作っています。

靴下の止め口の伸縮素材はLYCRAを使用しているため、繰り返しご着用頂いても伸縮部分が緩みにくいです。
※LYCRAとは1959年に米国デュポン社で開発され、クモの糸のように細く、透明であり、引っ張ると
4~7倍にも伸び縮みする高機能化学繊維です。
ゴムに比べ、摩擦に強く、丈夫であり劣化しにくい性質があります。また、形状安定性が良く、締め付けすぎず、緩すぎずの特徴を持っているため、
最高のフィット感を体験出来ます。

高品質の天然綿のみを使用

天然の綿を最先端技術で
中空綿に加工した後、
特許技術を使って更に特殊処理を行い、
消臭効果を持たせています。
中空構造により、
汗を吸い取った後、
素早く空気中に水分を蒸発させる事が出来ます。
それにより、足の蒸れと臭いを防ぐ事が出来ます。

地球に優しい繊維 モダールを使用

ヨーロッパのブナを原料として
繊維に加工しています。
モダールはレーヨンの一種で、
オーストラリアのLenzing社が
商標登録をしている繊維を指します。
モダールは100%天然素材だけで
作らている植物性繊維のため、人の肌に優しいです。

モダールは製造過程で有害な廃棄物を出さずに作られています。
「地球と共存する繊維」をコンセプトに作られています。

モダールの特徴として
・湿気の吸収に優れている
・シルクのような光沢と肌触りをしている
・綿に比べ、肌触りに清涼感がある
・薄くて軽い上に、引っ張りに強い

このモダールに特許技術を使って更に特殊処理を行い、
消臭効果を持たせています。

【Q&A】
・なぜ消臭効果があるの?
天然の繊維に対して特殊な処理を行い、繊維に存在する分子に対して、新たな化学結合をさせています。この化学結合により繊維に殺菌効果が出てきます。この繊維により、臭いの原因となる菌の繁殖を抑える事が出来ます。この処理を行うためには天然の繊維にだけ存在する分子が必要なため、人工繊維では行う事が出来ません。
そのため、footaの靴下は必ず天然の繊維を使用して作られています。

・他の市販されている消臭・防臭靴下とは何が違うの?
footaの靴下は繊維に対して化学結合の処理を行なっているため、消臭効果が時間によって落ちる事がありません。他の市販されている消臭・防臭靴下にはいくつか種類がありますが、ほとんどが繊維に対して薬品を添加し、消臭効果を持たせています。そのため何度か着用をし、洗濯をしているうちに効果が落ちていく可能性があります。中には人体に対して悪影響の可能性のある処理をしている靴下もあるため、ご着用の際にはご注意ください。

・誰に対しても必ず消臭効果があるの?
当社の統計上、約99%以上の方に対して消臭効果がありました。
足の臭いは足の汗によって発生している事がほとんどです。当社の靴下footaは足の汗による臭いを消臭するのには抜群の効果を発揮します。稀に足の汗によって臭いが発生しているのではなく、体臭によって臭いがある方がいらっしゃいます。残念ながらそういった体質の方に対してはほとんど消臭効果がありませんでした。

・消臭効果はずっと続くの?
繊維自体に殺菌効果があるため、繊維がなくならない限り効果があります。
ただし、繊維に汗・汚れが多く付着をしてしまうと繊維による殺菌処理ができないため、効果が落ちる事があります。そのため汚れてきたら洗濯をするようにしてください。

お手入れの仕方は?
・洗濯機、もしくは手洗いでお手入れをしてください。
漂白剤を使用する場合は必ず漂白剤:水を1:400の割合で薄めてからご使用ください。
薄めずにご使用すると繊維を破壊してしまう可能性があるため、殺菌効果が落ちてしまいます。
洗う時に、表側だけでなく、裏返して裏側も一緒に洗った方が汚れが落ちますので、殺菌効果が持続します。柔軟剤は繊維に対してコーティングをしてしまい、繊維がうまく汗を吸い込まなくなる可能性があるため、柔軟剤のご使用はオススメ致しません。ブラシで強くこすってしまうと、繊維が破壊され、殺菌効果が落ちてしまう恐れがありますので、ブラシのご使用は避けてください。

【注意点】
・漂白剤をご使用される場合は以下の手順に従ってください。
漂白剤と水の割合を1:400で希釈してから中敷き及び靴下を希釈水の中に入れてください。
漂白剤の成分が繊維内に残留しないよう、丁寧に洗い流してください。
漂白剤が残留している場合、効果が落ちる恐れがあります。

・中敷き単品での返金保障はありません。中敷き単品での返金は致しかねます。

・靴下を手洗いもしくは洗濯機で洗う時に、表側だけを洗うのではなく、
裏返して裏側も洗う事で滅菌効果が持続します。

・柔軟剤は繊維にコーティングをしてしまうため、繊維が汗をうまく吸い込む事が出来なくなる
恐れがあるため、柔軟剤のご使用はオススメ致しません。

・靴下と中敷きはブラシで強くこすって洗わないようにしてください。
繊維が破壊され、効果が落ちる恐れがあります。

ページ上部へ戻る