【Q&A】

Q1.なぜ消臭効果があるの?

天然の繊維に対して特殊な処理を行い、繊維に存在する分子に対して、新たな化学結合をさせています。この化学結合により繊維に消臭効果が出てきます。この繊維により、臭いの原因となる菌の繁殖を抑える事が出来ます。この処理を行うためには天然の繊維にだけ存在する分子が必要なため、人工繊維では行う事が出来ません。
そのため、footaの靴下は必ず天然の繊維を使用して作られています。

Q2.他の市販されている消臭・防臭靴下とは何が違うの?

footaの靴下は繊維に対して化学結合の処理を行なっているため、消臭効果が時間によって落ちる事がありません。他の市販されている消臭・防臭靴下にはいくつか種類がありますが、ほとんどが繊維に対して薬品を添加し、消臭効果を持たせています。そのため何度か着用をし、洗濯をしているうちに効果が落ちていく可能性があります。中には人体に対して悪影響の可能性のある処理をしている靴下もあるため、ご着用の際にはご注意ください。

Q3.誰に対しても必ず消臭効果があるの?

当社の統計上、約99%以上の方に対して消臭効果がありました。
足の臭いは足の汗によって発生している事がほとんどです。当社の靴下footaは足の汗による臭いを消臭するのには抜群の効果を発揮します。稀に足の汗によって臭いが発生しているのではなく、体臭によって臭いがある方がいらっしゃいます。残念ながらそういった体質の方に対してはほとんど消臭効果がありませんでした。

Q4.消臭効果はずっと続くの?

繊維自体に消臭効果があるため、繊維がなくならない限り効果があります。
ただし、繊維に汗・汚れが多く付着をしてしまうと繊維による消臭処理ができないため、効果が落ちる事があります。そのため汚れてきたら洗濯をするようにしてください。

Q5.お手入れの仕方は?

洗濯機、もしくは手洗いでお手入れをしてください。
漂白剤を使用する場合は必ず漂白剤:水を1:400の割合で薄めてからご使用ください。
薄めずにご使用すると繊維を破壊してしまう可能性があるため、消臭効果が落ちてしまいます。
洗う時に、表側だけでなく、裏返して裏側も一緒に洗った方が汚れが落ちますので、消臭効果が持続します。柔軟剤は繊維に対してコーティングをしてしまい、繊維がうまく汗を吸い込まなくなる可能性があるため、柔軟剤のご使用はオススメ致しません。ブラシで強くこすってしまうと、繊維が破壊され、消臭効果が落ちてしまう恐れがありますので、ブラシのご使用は避けてください。

Q6.漂白剤を使ってもいい?

漂白剤と水の割合を1:400で希釈してから中敷き及び靴下を希釈水の中に入れてください。
漂白剤の成分が繊維内に残留しないよう、丁寧に洗い流してください。
漂白剤が残留している場合、効果が落ちる恐れがあります。

Q7.中敷きも返品対応できる?

中敷き単品での返金保障はありません。中敷き単品での返金は致しかねます。

Q8.消臭効果が下がらない方法が知りたい

靴下を手洗いもしくは洗濯機で洗う時に、表側だけを洗うのではなく、裏返して裏側も洗う事で消臭効果が持続します。

Q9.柔軟剤を使用してもいい?

柔軟剤は繊維にコーティングをしてしまうため、繊維が汗をうまく吸い込む事が出来なくなる恐れがあるため、柔軟剤のご使用はオススメ致しません。

Q10.ブラシで汚れを落としても大丈夫?

靴下と中敷きはブラシで強くこすって洗わないようにしてください。
繊維が破壊され、効果が落ちる恐れがあります。